爪切りは数回に分ける

爪切りは数回に分ける

室内飼いの猫には十分に爪がとげておらず、伸びすぎて人に怪我をさせてしまったり
家具やカーペットにひっかかって折れてしまったりすることがあります。
また、肉球に食い込んで化膿してしまうこともあるので、人間が定期的に爪切りする機会を持ちましょう。

 

猫が安心できるまで撫でて、リラックスさせてから指の付け根と肉球に手を添え、軽く押して爪を出します。

tumekiri2

爪のピンクの部分は血管と神経が通ってるので傷つけないにして先っぽの白い部分を素早くカット。

爪切りが見えないように目を隠すのも効果的です。

どうしても上手くいかない場合は熟睡中や寝起きを狙うのもOK。

嫌がるようなら無理に続けない。

一度に全部済ませようとせず、一日一本くらいの気持ちで行いましょう。

 

コメントを入れてください

*
*
* (公開されません)

FACEBOOKでのコメント